クレジットコントロールに関するお知らせ

詐欺メールやフィッシングが増加しております折、弊社のクレジットコントロールと資金回収チームからメールをお受け取りになった際に、ご心配のないようにいくつかの情報をお伝えいたします。 


未払いの請求書に関してのお支払いの再通知が、定期的に以下のメールアドレスのいずれかから送信されます。(メールアドレスはお客様の所在地と該当する製品やサービスにより異なります。)そのため、弊社のクレジットコントロールチームからという記載があれば、以下のメールアドレスのいずれかから送信されていることを必ずご確認ください。例えば、偽の送信者はメールアドレスの綴りをわずかに変えることがよくありますので、綴りには十分ご注意ください。 


Collections@springernature.com 

CreditControl@springernature.com 

Mahnwesen@springernature.com 

Collections.OpenAccess@springernature.com

debtcollection@springernature.com 

debtcollectionus@springernature.com 

debtcollection-bmc@springernature.com 


collections.nj@springernature.com 

collections.china@springernature.com 

collections.japan@springernature.com 

collections.india@springernature.com 

collections.italy@springernature.com 

collectionsUK@springernature.com 

collections.spain@springernature.com 

collections.france@springernature.com 


再通知のメールの件名には、お客様のアカウント番号、Springer Nature、「リマインダー(Reminder) 」という言葉、そして再通知の日付けが通常含まれています。 


一般的に、このメールは以下の画像のように見え、PDFが添付されています。借り越し金のご請求の簡単な手紙、該当する請求書のコピー、お支払い方法の詳細を記載した文書が添付されています。  



ご質問やご不明な点がございましたら、メールが上記に記載されているアドレスのいずれかから送信されている場合、 メールに返信いただく形で弊社のクレジットコントロール部門にご連絡ください。メールアドレスが不審であると思われる場合は、弊社の資金回収チーム にメールしていただき、メールの件名に記載されておりますお客様アカウント番号をお知らせください。 


7日以上前にクレジットカードまたは電信送金(BACS)で、あるいは10日以上前に小切手で未払い残高をお支払いされた場合、お支払い金額とお支払い日を記載し、お客様アカウント番号を明記の上、リマインダーメールにご返信ください。 


請求書が、キャンセルした購読またはご注文に関する場合は、お客様アカウント番号を明記していただき、カスタマーサービスまでメールでご連絡ください。  

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。